こんばんは、つくばクラフトビアフェスト、会場担当の清水正之介と申します!
以前に登場した会場の清水さんとは違う清水です。ややこしいですね。
自分はさりげなくオリジナルビールを作る際に顔が出ています。どうでもいいですね。

ゆうなさんから、バトンを渡されたわけですが、書くことをひねり出すのに時間がかかってしまいました...
自分が苦しんでいる間に、あっという間にイベント開催まであと一カ月くらいになってしまいましたね。
そんな中で、今回は会場のイベントについて紹介したいと思います。
つくばクラフトビアフェストでは、お酒を飲んでおつまみを食べて、というだけのイベントではありません!
もちろん、様々な企画をご用意してます。
そんな中でステージ企画では、
皆様のお酒がますますすすむような生演奏だったり
一緒になって楽しめるパフォーマンスもあったり
様々な団体の参加が決定しています。


参加団体は、やはり音楽系の団体が多いのですが、ビールと音楽には深い関わりがあります。
音楽というものは、演奏する人達が楽しむ、というもっとも根本的な目的の他に
聴衆を楽しませる、という目的もあります。
聴衆を楽しませる時に、観客のスタンスというものが非常に重要になります。
初めからつまらないと思っていると、どんなに素晴らしい演奏をしても心には響かないのです。
 
そこで、ビールの登場です。
お酒を飲むと、皆さま楽しい気分になります。
しかも、つくばクラフトビアフェストでは、全国から地ビールが集まっています。
それはもちろん非常に美味しいビールということです。
これはお酒がすすみます。
さらに、パフォーマンスを見ることでお酒がすすみます。
そうなると、どんどん楽しくなっていきます。
観客が楽しんでいるとパフォーマンスをする人たちも楽しくなります。
皆ハッピーですね。
これはびっくりですね!


というわけで、つくばクラフトビアフェストにお越しの際には、
ぜひたらふくビールを味わい、様々なパフォーマンスを一緒に楽しみましょう!
よろしくお願いします!


清水
 


Comments




Leave a Reply