こにちわみなさん。

もうあっという間に日が落ちるようになって来ましたね。

僕は冬服を持っていないので(これはガチ)夜が相当厳しいです(´・ω・`)


昨日、AQべボリューションさんにご招待いただき、Victory Brewing 日本デビューお披露目会におじゃまさせていただきました!

会場は神田にある、ピザが美味い!で有名なデビルクラフト。

つくばビアフェスメンツは3人。たくさんのビアバーの方々がいらっしゃる会なので3人はちょっと緊張気味・・・

僕にとっては初のデビルクラフト、どんなところか全く知らず、着いたらすでに何名かの方々が!そしてガラス張りの店内からAQベボリューションのアルバートさんが僕達に気がついてくれて笑顔で手を振ってくれているではありませんか!

店内に入り、少しお話をしてから早速ビールをいただきました!
Picture
今回のお披露目はVictory Brewingの3種類、そして試飲はありませんでしたが番外編でEpic BrewingのPumpkin Aleでした。

写真(クリックで拡大)、手前から、

Headwaters Pale Ale ABV5.3% IBU58

Golden Monkey  ABV9.45%(!) IBU38

Hop Devil Ale ABV6.75% IBU80

3種類とも色が違ってなんだか楽しいですね!^^



Headwaters Pale Aleは香りが強く、ペールエールにしては苦味が強い感じです。僕にとってはやはり、これが3種類の中で一番飲みやすく、ビールらしさが出ているのかなと思いました。ペールエール好きですからね!


Golden Monkey はすっきりしているのにアルコール度数が高い、ベルジャンスタイルビール。アルコール度数見てください。9.45%ですよ!けどIBU(苦味度)は38と低め。これじゃアルコールの味強くない?って飲む前は思いましたが、飲んでみるとぜんぜん!すごくすっきりしているので調子に乗って何杯でも行けちゃいます。アブナイアブナイ。

実は僕はベルジャンはあまり得意ではないけれど、美味しくいただけました^^


Hop Devil Aleは名前の通り。悪魔的に舌を攻めてきます。
IPAの特有のホップ香にプラスして、スパイシーさがガツンときます。これは・・・飽きない!ビールを飲みに行ったら、最後のビールはこれで締めていただきたい!



あ、ちょっと逸れますが、さっきスラっと書いた「ビールらしさ」についてです。ビールらしさっていろいろあると思います。苦いのだったりとか炭酸の量とか色とか。これって人によってまちまちだし、好みなんてだれかが決められるものでもありません。自分の好きなビールがあったらそれが自分にとっての「ビールらしいビール」。なので上の感想とかも「ふーん・・」って読み流す程度で、実際の味は自分で飲んで感じてみて頂ければいいなと思います!

Picture

そしてそして、試飲が終わった後はデビルクラフトさんのピザ!

ということで、僕は木曽路ポーター(リアルエール版)と一緒にいただきましたよー。

もう!ピザもビールもおいしいすぎる!

楽しい月曜日(←これ重要)にカンパイ!^^

Picture



AQベボリューションさんありがとうございました!

写真はピースではなくVictoryのVです!






ひろ

 





Leave a Reply.